» チューリップオーナー制度

チューリップオーナー制度

関東でも屈指の規模を誇る「根がらみ前水田」のチューリップは、個人・企業・農家・行政が協働で栽培することを目的としていて、球根の植え付けから管理・掘り取りまでを支援するチューリップオーナー制度で運営しています。

チューリップ球根の栽培管理は、農家およびボランティアがオーナーに代わって行いますが、11月の球根植え付けと5月の球根掘り取りに参加することもできます。

IMG_9360

 

チューリップオーナー

個人:1口500円

団体・法人:1口10,000円

チューリップオーナー特典

・チューリップ畑にオーナーのお名前を掲示します(希望制)。

・個人20口、団体・法人1口(10,000円)以上のお申し込みでチューリップまつり期間中、宮の下運動公園の臨時駐車場が1台無料となります。

・個人300口、団体・法人15口(150,000円)以上で水田1枚のオーナーとなります。

・観光協会が指定した日(5月)に球根の掘り取りをされた場合は、1口あたり10個の球根を差し上げます。

 

<期間>

お申込みいただいた日から翌年5月(予定)の球根掘り取りまで

 

<申込み

羽村市観光協会へ、お名前(団体名)・申込口数・住所・電話番号・FAX番号・オーナー名の掲示希望有無についてご連絡ください。 【申込み書類:PDFファイル ダウンロードはこちら



  • アーカイブ

  • 羽村市観光協会

     〒205-0014
      東京都羽村市羽東1-13-15

     TEL 042-555-9667
     FAX 042-555-9673

     mail:info@hamura-kankou.org